QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
reinna

ペット用のアロマオイルなどもたくさん販売されています

2010年02月27日

アロマテラピーと言えば、人間だけが楽しむものではなくなっています。
最近話題になっているのがペットのアロマテラピーです。
犬や猫だけでなく小動物にも効果があると言われています。
人間がアロマテラピーを楽しむのと同様にポットやマッサージオイルを使って体内に吸収します。

ペット用のアロマオイルなどもたくさん販売されています。
しかしペットも人間が使うエッセンシャルオイルと同じものを使ってよいのです。
人間もペットも一緒にアロマテラピーを行うことができるのが魅力です。
ペットにアロマテラピーをすることには様々なメリットがあると言われています。
まずはペットを元気にしてくれます。アロマテラピーはペットを癒すだけでなく、動物が本来持つ回復力を高めてくれる働きがあります。
またアロママッサージであれば飼い主とのスキンシップの時間も増え、飼い主のアロマテラピーの効果が期待できます。
マッサージはペットと触れ合うことが増えるため、ペットの調子の変化にも敏感に気付くことができます。

エッセンシャルオイルの種類によって、ノミ・ダニ退治や皮毛のパサツキも改善してくれます。
ブラッシングの前にスプレーで薄めたエッセンシャルオイルをかけるのもお勧めです。

アロマテラピーを行う際に気をつけなければならないこともあります。
傷口などがある時はオイルがつかないようにしなければなりません。
またマッサージをしている時にペットが興奮することがあれば、使うのをやめた方が良いです。
そして使用する前にはペットにエッセンシャルオイルの香りを嗅がせてみましょう。
その香りを嫌がれば使うのは辞めましょう。  


Posted by reinna at 15:52バリエーション

いつでもどこでもアロマテラピーを行う方法

2010年02月24日

アロマテラピーは様々な方法で楽しむことができます。
キャンドルやお香・アロマバスなど自分の生活に合わせてできます。

簡単に楽しむだけでなく、いつでもどこでもアロマテラピーを行う方法があります。
それはティッシュやハンカチを使う方法です。
ハンカチやティッシュにエッセンシャルオイルを2?3滴たらすだけです。
ハンカチなどであれば、どこにでも持ち運ぶことができます。
仕事でイライラしたときや疲れたときなどにエッセンシャルオイルをたらしたハンカチの香りを嗅ぐだけで気分転換ができます。

エッセンシャルオイルには香りによって様々な効能があります。
勉強や仕事の集中力を高めたければ、机の上にハンカチを置いておきましょう。
熟睡をしたい時は枕元に置いておくのもいいですね。
試験や面接の前に気分を落ち着かせるために使用するのもいいでしょう。
家にいなくても簡単にできるアロマテラピーとしてお勧めです。

直接瓶からエッセンシャルオイルの香りを吸い込んでも大丈夫です。
ただし、できるなら少し薄めてゆっくりと体内に吸収するのがいいでしょう。
またエッセンシャルオイルは香水と同様に匂いによっては周囲の人に不快感を与えることがあります。
香りの強いものや好き嫌いの分かれる香りは外出先での使用を避けた方が無難ですね。
他にも注意しなければならない点があります。
エッセンシャルオイルによってはハンカチのシミになってしまうことがあるので気をつけましょう。  


Posted by reinna at 20:20用法

一瞬で部屋の香りも変えてくれるアロマスプレー

2010年02月21日

アロマテラピーでお勧めなのがアロマスプレーです。
好きなエッセンシャルオイルを使用して目的別に手軽に使い分けることができます。
アロマテラピーとしてスプレーの使い道はたくさんあります。
例えば、リフレッシュをしたいときやデオドラントとしても使えます。
空気を綺麗にしたりカビ除けとして使ったりと様々なことに効果があります。
幅広く使うことができて、自然のものを使っているのでとても体に優しいです。

スプレーに水を50ml入れ、後は好きなエッセンシャルを10?20滴たらします。
使う前に良く振ってからスプレーするだけです。
とても簡単に作ることができます。
目的に合わせて香り別に何個か作っておくのもお勧めです。
一瞬で部屋の香りも変えてくれるのでアロマテラピーの効果も期待できます。

部屋の香りを変えたい場合は自分の好きな香りを選ぶのがいいでしょう。
ハーブや柑橘系の香りが人気です。ペパーミントなどの香りもさっぱりとしてお勧めです。
たばこやペットなどの臭いを消したい時はユーカリやレモングラスがいいでしょう。
部屋の香り以外にもスプレーは使い道があります。
デオドラントスプレーとしてお勧めの香りはペパーミントやセージといった爽快感のあるエッセンシャルオイルがぴったりです。
他にもカビ除けスプレーであればサイプレスやティートゥリーを使います。
お風呂場などカビの生えやすい場所にあらかじめスプレーをしておくとカビの発生が防げます。  


Posted by reinna at 11:11バリエーション

蚊などの虫が嫌う香りがある

2010年02月18日

アロマテラピーと言えば、体調不良など様々な効果があります。
しかし最近では虫除けとしてアロマテラピーを利用する人が増えてきています。

薬局で売っている虫除けスプレーには体に有害な物質が含まれています。
世界中で使われていますが、傷口や口から体内に取り込まれる可能性はとても高いのが現状です。
また他の薬品と併用した場合、神経障害が発生するという危険性もあります。
最近ではこのような問題があるため、使用をためらう人も多いのです。

エッセンシャルオイルには殺虫作用のある香りは残念ながら存在しません。
ただ蚊などの虫が嫌う香りがあるのです。
その香りを身にまとうことで、蚊などが近寄ってくることが減ります。
虫除けに効果があるという香りにはユーカリやレモングラス・ゼラニウム・シロトネラがあげられます。
これらの香り一つだけでもブレンドしても効果はあります。
作り方も簡単です。
キャリアオイル5mlにエッセンシャルオイルを10滴加えます。
そして精製水を45ml加えたら完成です。
使用する際には良く振って、肌にスプレーをするだけです。
虫除けはスキンケアが目的でないので、精製水でなくても水道水でも構いません。

虫除けスプレーの効果は香りがある間だけです。
香りがなくなると効果がなくなるので、こまめにつけなおす必要もあります。
またこの虫除けスプレーは長持ちしないので2週間程度で使い切るようにしましょう。
幼い子供の虫除けとしては刺激が強すぎるので、避けた方がいいでしょう。  


リップクリーム 香水を作る

2010年02月15日

アロマテラピーではコスメを作ることも出来ます。
天然のものを使った体にも優しいコスメになります。

まずはリップクリームです。
用意するものはみつろうとキャリアオイル・エッセンシャルオイルだけです。
みつろう2gとキャリアオイル10mlを湯煎で溶かします。
かき混ぜながらみつろうを完全に溶かします。溶けたら湯煎から外します。
容器に流しいれ、好きなエッセンシャルオイルを加えて混ぜ合わせます。
静かに冷ましたら、完成です。
みつろうを加減をすれば硬さを調節することができます。
保存もできるのでお勧めです。

また香水も作ることができます。
無水エタノールとエッセンシャルオイルだけで簡単につくることができます。
香水の濃度は自分で調節することができます。
一般的な香水の場合、エッセンシャルオイルの濃度は15?30%になります。
無水エタノールが10mlであれば、必要なエッセンシャルオイルは15mlです。
肌が弱い人は薄めに作ることをお勧めします。
自分で作った香水をつけておくことで、1日アロマテラピーの効果を実感することができます。
香水をつくる際に大切点があります。
まずは遮光瓶を使うことです。
そして毎日1回は瓶を振ることが大切になってきます。香水を作ってから1週間は香りを馴染ませるために使うのは避けましょう。
3週間程度おけば熟成されます。熟成した方が香りもまろやかになります。
香りの持続時間はエッセンシャルオイルによって異なります。
  


Posted by reinna at 16:25バリエーション